スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
独逸良いとこ一度はおいで♪ +9+
2007 / 06 / 21 ( Thu )
この日はもうひとつの目的地、ローテンブルクへ
中世には帝国自由都市として栄え、ロマンティック街道と古城街道とが交差するローテンブルクは、防衛の為の堅牢な石壁がぐるりと町を取り囲んでいます。中世の宝石箱と呼ばれ、年間100万人の観光客が訪れる観光都市です。個人的にも好きな街で、今回2回目になります。
blog-332.jpg
城壁の手前にあるお土産屋さんの店先で見つけた、ココナッツで出来たサンタベアとスノーマンも、持って帰りたひ...

blog-333.jpg
町の名物、シュネーバルを売るお店♪シュネーバルとは平たい小麦生地をボール状に丸めて焼いて(?いや、油で揚げてあるんじゃないかな?)、粉砂糖やチョコでコーティングした伝統菓子。手で割って食べます。10年近く前に来た時にはこのお店、閉まってたのを覚えてます(笑)

blog-334.jpg
市庁舎前のマルクト広場でクリスマス飾りを売る屋台をパチリ地域によって少しずつ雰囲気が違う感じがします♪広場は少し傾斜のある石畳なのでお店も修正(笑)

blog-335.jpg
マルクト広場の仕掛け時計・マイスタートゥルンク。訳すと『市長の一気飲み』(笑)一日に何度かしか動くのを見る事ができません。キリスト教の宗派が戦った30年戦争で、ティリー将軍率いる旧教軍に占領されたローテンブルク。将軍が市の参事会員を斬首しようとすると、市民はジョッキワインを薦め将軍を酔わせてしまいます。機嫌が良くなった将軍が『この大ジョッキのワインを一気に飲み干す物がいたら町を救おう』と言い出し、それに名乗りを揚げたヌッシュ市長が『私が飲み干したら死刑も町に火を放つことも許して欲しい』と10分で3.25リットル入りの大杯を飲み干した...という由来がこの仕掛け時計で表現されています。ちなみに右の窓が市長、左に将軍です。

blog-336.jpg
ブルク公園から望む城壁の外側。ブルク公園は街の西側の門を抜けた所に位置します。

blog-337.jpg
街並のあちらこちらにスキスキワーゲンやっぱり本場、ファミリー向けのT4もよく見かけます。

blog-338.jpg
こちらはGolf Touran。日本でもだいぶ普及してきました。ドイツの街並にはやっぱりドイツ車だわっ

blog-339.jpg
街のあちこちで見かけるお店の鉄看板はどれも凄くステキ何のお店か一目で分かるもの、看板を支える支柱のデザインが凝っているものなど、どれを見ても素晴らしい職人技です。ココはブレッツェルなのでパン屋さん本場のブレッツェルは本当に美味しいよ♪

blog-340.jpg
こっちは牛なのでお肉屋さん。

blog-341.jpg
こっちは熊なのでテディベアショップ...ではなく、ホテルでした


大好きなローテンブルクでは、ついついです。なので2ページにわたってどうぞ(笑)
スポンサーサイト
01 : 00 : 00 | ++Travel++ | コメント(0) | page top↑
<<独逸良いとこ一度はおいで♪ +10+ | ホーム | 独逸良いとこ一度はおいで♪ +8+>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。