スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
箱根土産
2006 / 07 / 18 ( Tue )
blog-223.jpg

食いしん坊のあたしが、箱根土産を買って帰らぬはずはなく(笑)
多分、自力でまた富士屋ホテルに泊まることは少ないと思われるので(箱根に遊びに行ったらお茶くらいはするかもしれないけど・笑)何か買って帰らねばという訳で、ホテルオリジナルの5種類の中からレモンクッキーとチェリークッキーをチョイス。
blog-224.jpg
blog-225.jpg

ホテルの売店でホテルオリジナルではないけど個人的にひときわ興味をそそられたお菓子・Torroni Baci。アーモンドとヘーゼルナッツを細かく刻んだものをキャラメルと絡めてのばしブラックチョコレートでコーティングした、南イタリアのサンマルコで手作業で作られている、生産量が極めて限られているお菓子らしいです。わりとヌガーとか飴菓子って好きなので、つい旦那ちんにねだってしまった(笑)
blog-226.jpg

これは買いそびれてしまったイングリッシュトフィー・WALKES NONSUCK。夕食のフレンチの後、レストランの出入り口で『ご自由にどうぞ』で置いてあったのを貰って来たら思いのほか美味しかったの(笑)ショップでも売ってたから、ネットで探せば簡単に見つかると思ったら見つからない...やっぱりあたしが気に入るものは特殊なの?ねぇ??だれか教えて~(笑)...仕方ない、輸入食材店見つけたら探してみよう。
blog-227.jpg

芦ノ湖畔で見つけたドイツソーセージで有名な"腸詰屋"のソーセージたち。
最近、無性にドイツの白ソーセージ”ヴァイストブルスト”が食べたくて、毎冬行く北海道・ニセコのエフエフさんのが美味しいんだけど、如何せん北海道は送料が高い...
なので、ネットでいろいろ調べてたんやけど、まさか実店舗を旅行中に見つけられると思ってなかったので、嬉しくなって旦那ちんにいろいろ買って貰いました♪
ミュンヘナーヴァイストブルスト:ソフトな口当たりでレモンの香りの白ソーセージ
ブラードヴルスト:ヨーロッパの街角で焼いて売られているベーシックな白ソーセージ
チーズインウィンナー:そのまま(笑)チーズ入りのウィンナー
レバーケーゼ:レバー風味の南バイエルンに伝わる型焼きソーセージ
ローシンケン:いわゆる生ハム。長時間塩漬けし、熟成してから乾燥スモークしたもの

お会計の時、HPの事を伺うと不機嫌そうに『ココはHP作ってるところで...それは仙石原の方ですね。だれも頼んでないのにネットで宣伝してるんですよね...』って言われてしまった...ってか、そんなんお客さんは分からへんっちゅーに
どうも芦ノ湖畔のお店と仙石原のお店は仲が悪そうな感じですなΣ( ̄□ ̄;
お店に行く機会があればぜひぜひ♪珍しい本格的なドイツソーセージやハムが色々買えます。
一般的にドイツソーセージの中では白ソーセージがお勧め。焼いても茹でても美味しいです。本当は食べる時に縦割りにして皮は外すらしーです。何でかな??
あぁ...ワールドカップも終わったし、ドイツに行きたいわぁ~
ビールは飲めないけどさっっ(笑)
スポンサーサイト
20 : 00 : 00 | ++Food++ | コメント(6) | page top↑
<<突然ですが。 | ホーム | 箱根宮ノ下・富士屋ホテル>>
コメント
--NoTitle--

*nokonokoサン♪
いえいえ、生存確認出来ただけで安心安心(笑)
富士屋ホテルね、ほんとレトロクラシックで『日本人の心が優雅だった時代』で止まってるみたいです。
ま、自腹では泊まれませんけどね。この歳ではヾ(;´▽`A``

ウマウマの電波だけはキャッチできるこの、アンテナ...⌒⌒⌒(~ _△_)~ギャハハ!
by: さとちん@Keeper * 2006/08/04 22:19 * URL [ 編集] | page top↑
--NoTitle--

ずいすんとご無沙汰しちゃってました。すんません。
さとちんさん、富士屋ホテルだなんていいなぁ~。うらやましいですわ~。前を通ることはあっても1度も足を踏み入れたことはないんですよね。アタクシ…
旨そうなソーセージたち…!さすがグルメなさとちんさん!
おこぼれいただきたいわぁ~(笑)
by: nokonoko * 2006/08/03 21:34 * URL [ 編集] | page top↑
--NoTitle--

*ユイコサン♪
自腹じゃないので泊まれたんです。マジで自腹はムリ(笑)
クッキーはともかく、Torroni Baciは清水からジャンプな値段だったので、大事に食べてます(^^;
イングリッシュトフィーは未だに見つけられません(;д;)

お子さんがいると、どうしてもファミリーな旅行になりますよね、きっと。
それはそれで、あたしには実現できてないので羨ましいんです(*´∇`*)
by: さとちん@Keeper * 2006/07/28 17:17 * URL [ 編集] | page top↑
--すご~い--

豪華ホテルに豪華土産だ~。
こんな雰囲気のいいステキなところ泊まったことないですよぉ・・
あーいつか行きたい。
ファミリーな旅行じゃないところ・・
by: ユイコ * 2006/07/28 11:55 * URL [ 編集] | page top↑
----

nonサン、ただいま~(*´∇`*)ノ)))
おんぶにだっこの極楽旅行でした(笑)
クッキーはいかにもホテルメイドなカンジ、チョコ掛けのはナッツキャンディーに美味しいチョコでカリカリと美味しかったです♪
でも、やっぱりドイツソーセージかな、お勧めは。
腸詰屋さんは美味しいと評判だったので、うれしくなって沢山買ってしまいました(笑)ココの白ソーセージは少し胡椒が効いてました。お子さんにはちょっとスパイシーかな(^^;
本当のお勧めは北海道ニセコのエフエフさんのソーセージ達です。ココの白ソーセージ”ヴァイスブルスト”は絶品♪
北海道なので送料がちょっと...ですけど;;;
efefe → http://www9.ocn.ne.jp/~efef/
何処で白いの(笑)見かけたらぜひぜひ♪

母校がレトロクラシックだったのでこういう雰囲気、大好きです(*´∇`*)
by: さとちん@Keeper * 2006/07/26 16:13 * URL [ 編集] | page top↑
--どれも美味しそう~♪--

お帰りなさいー(^-^)
良い旅行でしたね♪
 
クッキーもチョコも美味しそうだけど・・・
ソーセージそそられます!!
白のソーセージがお勧めなんですね~。
覚えておこうっ(*^。^*)

ホテルもレトロな感じがとっても素敵ですね
by: non * 2006/07/25 17:42 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。