スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
宵宵山。
2008 / 07 / 15 ( Tue )
日本三大祭のひとつ、祇園祭の宵宵山に行ってきました♪
ラッキー?なことに日本三大祭のうちの2つを比較的簡単に楽しむ事ができる環境に育ったのですが、祇園さんのある京都は万年観光で賑わうところ。ましてや、祇園さんに行くなんて自殺行為に近い感覚があったので、幼少期に行ったかもしれないけれど記憶には残ってません(笑)
なので、物心ついて初めての祇園さん。会社を定時退社してもらってオットと阪急の通勤快速に揺られながら烏丸へ。どうも京都に向かっている途中、現地はバクダン雨だったようで。
...日頃の行いがよかったのね、あたし達....( ̄w ̄) ぷっ
まずは駅から直結の四条烏丸・COCON KARASUMAの中華そば天天有で腹ごしらえ。鶏ガラオンリーのスープはあっさりしているけどコクがあって、麺もしっかりシコシコで煮玉子(叉焼の一部の変わりに煮玉子に替えてくれる)もウマウマでした♪
全く飛び込みで入ったのに、どうも京都では老舗らしいです
烏丸の交差点にあがったものの、オットに連れられるまま鉾と山を廻る廻る(笑)
blog-471.jpg
blog-472.jpg

綾傘鉾

blog-473.jpg
blog-474.jpg
blog-475.jpg

船鉾

blog-476.jpg
blog-477.jpg

途中、和小物の商いをしている町家に飾られていた全ての鉾と山のミニチュア

blog-478.jpg

太子山の町内の町家。中で屏風絵や緞帳を飾ってあります。

blog-479.jpg

四条傘鉾

blog-480.jpg

蟷螂山(とうろうやま)唯一からくりが施されていて、かまきりと御所車の車輪が動きます。

blog-481.jpg

南観音山。新しい見送の加山又造筆の龍王田渡海図がすばらしい。

blog-482.jpg
blog-483.jpg

町家に飾られた鉾のミニチュアや、洛中洛外図などの屏風。屏風を飾る町家がすっかり減りました。

blog-484.jpg

弁慶と牛若丸が五条大橋で戦う姿を表現している橋弁慶山。ちと、人形が怖い...

blog-485.jpg

巡行トップといえば長刀鉾。遠くから全体をパチリ。

blog-486.jpg
blog-487.jpg
blog-488.jpg

長刀鉾は立ち止まらせないように警官が配備されてます。鉾に乗っている人の浴衣もパリっと高級な感じ(笑)

blog-489.jpg

最後は月鉾。鉾頭に新月を掲げています。

blog-490.jpg
blog-491.jpg

三角屋根の軒下に兎。月と言えば兎よね、日本人は。 屋根裏の草花図は円山応挙筆です。


...と、まぁ他に重要な鉾も廻って写真撮ったけど、ブレブレも多いので(笑)
バクダン雨の後でシートが掛かってたのが見え難くて残念でした。
歩きながら、汗かきのあたしはどのくらい汗をかいたかいのぅ...

おまけ。
blog-492.jpg

唯一、買って帰ったお土産・亀屋良長の『宵山だんご』

blog-493.jpg

駒形灯籠を模した一口サイズの求肥の中は桃色の味噌餡入り。

この宵山だんご、鉾に提灯が揺れる様子を表現して三角屋根の箱に入っています。あたしは月鉾の販売ブースで買ったけど、他にちまきも売ってました。買えば良かったかなぁ。結構、味噌餡ってスキだし亀屋良長製なので失敗ないと思ったんだけど、家族の口にはちょっと合わなかったようで...これまた残念
来年も、宵宵山くらいなら行ってみたいな。連れてけオット(笑)


↑あなたのポチっとが励みになりマス♪↓
スポンサーサイト
20 : 30 : 00 | ++Event++ | コメント(0) | page top↑
<<暑中お見舞い申し上げます。 | ホーム | いただきもにょ。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。