スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
寄り道といえば。
2008 / 04 / 13 ( Sun )
帰路の運転を行きしなは爆睡してたオットに任せて、まずは大垣I.Cへ。
とにかく、次の目的地目指して西へ西へ
寄り道するならココしかない訳で...
blog-407.jpg

やっぱり京都でございましょうなぁ...ほっこり

大阪の人間というのは、『京都・神戸・奈良』はいつでも行ける近場、なのに意外と行かないのよね~。
という訳で、和菓子を求めて京都市内をうろうろと(笑)
家族みんなが飲兵衛なら『せっかくやから佐々木酒造に寄って聚楽第か古都でも買って帰ろかぁ~』なんてコトもアリなんでしょが、何せ家族全員がまったくもって下戸なもんで...げろげぇ~ろ
注:なんでココで佐々木酒造かというと、σ(・_・)が単に佐々木蔵之介殿らゔぁ~なだけやね~ん。佐々木酒造は蔵之介さんのご実家やね~ん。...名前出してみたかっただけやね~ん(笑)
てな訳で、今回は
・高台寺の鍵善良房さんで『菊寿糖→オットハハへのおみや
・柏屋光貞さんで『おおきに
満月さんで『阿闍梨餅
・出町ふたばさんで『名代 豆餅
中村軒さんで『麦代餅ミニ』『よもぎだんご』『木の芽上用』『桜餅』『柏餅

を購入。オットの従兄も丁度大阪に戻ってたのでみな5人前...まさに餡こ天国(笑)
blog-409.jpg

個人的には一番好きなのは中村軒さん。どうでしょう、この趣のある店構え。何を食べてもはずれなしやけど、特に生よもぎの採れるこの時期しか食べられないよもぎだんごは絶品ですもちろん、本店でしか買えません。
今回は閉店も近付く時間に着いたにもかかわらず、一番のお目当てのよもぎだんごが残ってて、残ってるのを全部買い占めて帰ったよ(笑)
今度こそ、お店でゆっくりお茶したいと毎回思うのねん。

ちなみに満月さんの阿闍梨餅、出町ふたばの豆餅、中村軒の麦代餅は難波高島屋のデパ地下・東館B1 諸国銘菓のコーナーで買う事ができます。
中村軒さんはHPにて、何処の百貨店で何曜日の何時以降に購入できるかが詳しく載ってます。ありがたや~

そうそう、鍵善さん(毎回、高台寺店お邪魔しますが、本店は四条河原町にあります)では菊寿糖を買うだけが目的ではなくて、むしろこっちがメイン↓
blog-408.jpg

ひんやり、もっちり、つるりんのくずきりですよ♪
もちろん黒蜜で。白蜜で食べるなんざ、鍵善さんのくずきりにあらずぢゃ。
毎回頂きながら、何度でも食べたいと思う京都の味ですわ。うふふ。

高台寺では、ちょっと観光客っぽく二寧坂とか三寧坂も散策。思ってたほど混んでなくて、丁度お昼時やったしでお蕎麦やら中華そばやらも頂きました...って麺類ばっかりかふっ。

何はともあれ、久しぶりに充実した休日を楽しめた一日でした


↑あなたのポチっとが励みになりマス♪↓
スポンサーサイト
17 : 00 : 00 | ++Holiday++ | コメント(0) | page top↑
<<最後の櫻。 | ホーム | 根尾の薄墨櫻。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。